So-net無料ブログ作成
検索選択

<就職内定率>来春卒業予定の高校生55.2% 厳しさ続く(毎日新聞)

<就職内定率>来春卒業予定の高校生55.2% 厳しさ続く(毎日新聞)

 文部科学省は15日、来春卒業予定の高校生の10月末現在の就職内定率は55.2%で、08年同期比で11.6ポイントの大幅減となったと発表した。この時期の調査としては、過去最大の下落幅。急激な景気悪化を背景に厳しい雇用情勢が続いている。

 文科省によると、国公私立高校の卒業予定者107万3619人のうち、就職を希望する人は18万7360人で、内定を得た人は10万3352人。76年の調査開始以来、この時期の前年度比下落幅は99年の7.2ポイント減が過去最大だった。

 男女別では男子が59.4%(08年同期比12.4ポイント減)、女子は49.6%(同10.7ポイント減)。男子4万3472人、女子4万536人が内定に至っていない。学科別では水産科が52.3%(同17.2ポイント減)と最も下落幅が大きく、情報科は53.0%(同14.9ポイント減)、普通科は42.4%(同12.8ポイント減)だった。

 都道府県別では▽沖縄26.0%▽北海道30.8%▽宮城38.6%−−の順に低い。高いのは▽富山73.4%▽岐阜72.8%▽愛知72.0%−−の順だった。

 10月末の就職内定率が過去最低だったのは02年の47.1%。03年から5年連続で上昇し、昨年は下落した。9月末現在の内定率(37.6%)も、08年度比で13.4ポイント減で過去最大の下落幅だった。【加藤隆寛】

 ◇00年代初めと似た状況に

 「内定がないまま年を越すのは、例年数人しかいないのですが……」。08年同期比16.9ポイント減の50.4%と、都道府県別で最も下落幅が大きかった福島県立高校の校長は頭を抱える。この高校では100人余りいる就職希望者のうち、現在も約40人の就職先が決まっていないという。

 校長は今年、自ら10社程度の企業を訪問した。県の会合などで企業関係者らと同席する機会があれば積極的に声をかけ、訪問の約束を取り付ける。「春までに何とかしないといけない。わらにもすがる思いです」と話す。

 別の県立高校では、就職を予定していた生徒のうち20人近くが専門学校や大学への進学に切り替えた。この高校の校長も7月と10月、教員生活で初めて企業訪問を経験した。だが8〜9社回ったが、元々同校からの採用を予定していた2社を除けば、新たな求人は得られなかった。

 求人開拓のために、県教委は民間企業のOBらを活用した就職促進支援員を各校に配置している。福島商業高校など福島市内の3校を担当する支援員の金子衛さん(67)は毎日7社を目標に、これまでに約350社を訪問。「たまに求人が出ても1人か2人。その小さな枠に15〜20人が殺到する状態」と靴をすり減らす日々だ。

 雇用情勢の悪化は地方に限らず、東京都や神奈川県の内定率も、全国平均を下回る50%前後にとどまった。高卒の若者の実態を長年調査している乾彰夫・首都大学東京教授(教育学)は「超氷河期」と呼ばれた00年代初めと状況が似ていると指摘。「かなりの数の生徒が就職をあきらめざるを得ない。一部は進学に回るが、大半がフリーターなど非正規雇用に就くしかない」と話している。【井上俊樹】

【関連ニュース
居酒屋火災:暗闇の店内から脱出 恐怖振りかえる客ら
マイクロソフト:就職できない若者にITスキル講習 地域のNPOと連携 無料で
小池徹平:「いじめられてましたが…本当は仲いい!」 映画「ブラック会社に〜」公開
キャリア教育
東京・高円寺の居酒屋火災:「逃げろ」炎一気に 暗闇から階段殺到

ココログ
世界のお祭り
ネイルサロン
ショッピング枠現金化
パチンコ攻略



北海道や東北で大雪、今週末にかけ関東や西日本でも降雪?(産経新聞)

北海道や東北で大雪、今週末にかけ関東や西日本でも降雪?(産経新聞)

 強い寒気が日本列島に流れ込んだ15日、北日本を中心に各地で大雪が観測されている。

 気象庁によると、シベリアから南下してきた寒気が日本列島へ流れ込んだ影響で、西高東低の冬型の気圧配置が強まっており、北海道東北の各地で降雪を観測。15日午後0時10分までの24時間降雪量は、北海道・滝川で52センチを記録したのをはじめ、岩手県・湯田で29センチ、青森県・酸ケ湯で26センチ、山形県・肘折、新潟県・関山、同・津南で24センチなどとなっている。

 寒気は今週末まで日本列島へ次々と流れ込み、西高東低の冬型の気圧配置はさらに強まる見込み。気象庁は、関東の山沿いや西日本の日本海側でも雪が降る可能性があるとしている。また、東日本や西日本を中心に、気温が平年よりかなり低くなる恐れがあり、農作物などへの注意も必要という。

【関連記事】
新型インフル、天候不順…Jリーグ平均入場者3季ぶり減
コメ作況指数は「98」で確定 3年ぶりの「やや不良」
「関心薄れる」と時間遅らせた気象庁 台風の温帯低気圧化で波紋
打ち上がる?次期気象衛星「ひまわり」 気象庁がコスト削減に奔走
各地で今年一番の冷え込み 伊吹山で初冠雪

グアラニー語で日本のニュースを読む
仕事の流れ
クレジットカード現金化 比較
債務整理・自己破産
無料携帯ホームページ



四足歩行の大型恐竜 前脚でかじ取り方向転換 岡山の博物館職員が論文(産経新聞)

四足歩行の大型恐竜 前脚でかじ取り方向転換 岡山の博物館職員が論文(産経新聞)

 4足歩行する大型恐竜が前足でかじを取っていたことを林原自然科学博物館岡山市)の石垣忍副館長らが突き止め、福井県立恐竜博物館の紀要で論文を公開した。足跡化石を調べたところ、後足の進むコースが前足のコースの内側を通っており、自動車でいう「内輪差」が生じていたとしている。恐竜博物館によると、恐竜が曲がる歩行メカニズムを検証した研究論文は世界初という。

 モロッコのジュラ紀後期(約1億5千数百万年前)の地層で発見された、首が長い竜脚類恐竜「アパトサウルス」の足跡化石を調査。左にカーブした全長22メートルのコースに残された前足、後足各18個の足跡を調べたところ、曲がり始めから徐々に内輪差が始まり、最大で46センチの差が生じていた。米国などの化石論文のデータも調べたところ、ほかの大型竜脚類にも同じ傾向があることを確認した。

 竜脚類恐竜は後足が太く、長い尾があるため、後ろ半身の方が重い。アパトサウルスは全長約30メートル前後と類推されており、石垣副館長は「軽い前半身側の足でコントロールする方が、小回りが利いて合理的だったはずだ」と話している。

【関連記事】
動き出しそう! 和紙の恐竜をライトアップ 福井駅西口
福井県、「恐竜硬貨」のデザイン発表 来夏発行
国内初、原始的な角竜類の化石発見 兵庫・篠山
長崎で大型哺乳類の化石出土 1800万年前の地層から
化石を通じて古代生物を紹介 三重・伊賀で企画展

下北沢ナビゲーター
gz8xnmidyoxの日記
クレジットカード現金化 比較
パチンコ攻略
ライブチャット



「小沢さんこそ憲法よく読んで」志位委員長(読売新聞)

「小沢さんこそ憲法よく読んで」志位委員長(読売新聞)

 共産党の志位委員長は15日、民主党の小沢幹事長が天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見を天皇の国事行為だと指摘したことについて、「憲法をよく読むと国事行為として厳格に定められている項目があり、外国の賓客との会見は入っていない。公的行為だ。小沢さんこそ憲法をよく読んでほしい」と批判した。

 都内で記者団に語った。志位氏はさらに、「政府がこの問題に関与したことで、政治的性格を与えてしまった」と語り、会見実現を宮内庁に求めた鳩山首相や平野官房長官らの対応も問題だとした。

sazabeeのブログ
カジノの遊び方
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化 比較
出会いランキング



中国副主席「周到な手配に感謝」=陛下との会見、首相に表明(時事通信)

中国副主席「周到な手配に感謝」=陛下との会見、首相に表明(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は14日夕、首相官邸で中国の習近平国家副主席と会談した。冒頭で、習氏は天皇陛下との会見が例外的に実現することを念頭に「首相と日本政府がわたしの訪問のため周到な手配をしていただいたことに心から感謝の意を表したい」と述べた。首相は「日中は戦略的互恵関係を結んでいるが、具体化には習氏の大きな力が必要で期待している」と語り、習氏の来日を歓迎する意向を表明した。
 習氏は、胡錦濤国家主席の後継として最有力視されており、中国側が陛下との会見を通常の手続きを経ずに要請。首相が特例で実現するよう指示し、「天皇の政治利用」との批判が出ている。 

My First JUGEM!
ホストの裏情報
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産



堀和久

堀 和久(ほり かずひさ、1931年8月22日 - )は、日本の歴史小説作家。福岡県北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科中退。

略歴

芸能プロダクションの企画部、浅草フランス座などの宣伝部、シナリオライター、映像ディレクターなどを経て、作家活動に入る。1977年、将軍徳川吉宗の時代にベトナムから献上された象とその世話役の数奇な運命を描いた『享保貢象始末』でデビュー、第51回オール讀物新人賞を受賞。1994年、天保の改革期の勘定奉行田口喜行の人生を描いた『長い道程』で第2回中山義秀文学賞を受賞。主に資料を綿密に調査し、荒唐無稽な説(天海=明智光秀説など)はあえて排除した歴史小説を手掛ける。また『江戸風流医学ばなし』など、「江戸風流」シリーズともいうべき歴史雑学集にも定評がある。

受賞歴

  • 1977年 第51回オール讀物新人賞(『享保貢象始末』)
  • 1994年 第2回中山義秀文学賞(『長い道程』)

作品リスト

※ 単行本の刊行順に記す。

  • 軍師の時代 戦国乱世を演出した名将烈伝(1983年8月、日本文芸社)
  • 日本史おもしろ名鑑 ナンバーワン人間なんでも勢揃い(1984年9月、日本文芸社)
  • 電力王 福沢桃介(1984年12月、ぱる出版
  • 浅草文庫シリーズ
    1. 浅草!フュージョンの街(1985年11月、ぱる出版)
    2. 浅草面白雑学事典(1985年11月、ぱる出版)
    3. 浅草 歴史を訪ねて(1985年11月、ぱる出版)
    4. 浅草人名録 1 浅草の人たち、今・昔(1985年12月、ぱる出版)
    5. 浅草人名録 2 芸能人(1985年11月、ぱる出版)
    6. 浅草ガイド ショッピングと食べ歩き(1985年12月、ぱる出版)
  • 大久保長安 ナンバー2の栄光と悲惨の生涯(1987年7月、講談社、1990年10月、講談社文庫(上下2分冊))
  • 春日局(1988年5月、文芸春秋、1988年10月、文春文庫)
  • 夢空幻 金座御金改役・後藤三右衛門の生涯(1988年11月、講談社、1994年8月、講談社文庫)
  • 立身出世(1989年10月、文芸春秋)
  • 西郷隆盛と維新の謎 維新の巨星・西郷は完全無欠の英雄か!?(1989年11月、日本文芸社)
  • 死にとうない 仙奴和尚伝(1990年9月、新潮社、1996年4月、新潮文庫)
  • 戦国の軍師たち(1990年10月、文春文庫)
  • 秘術聚楽第(1991年2月、文芸春秋)
  • 滅びの岬(1991年3月、新人物往来社)
  • 織田有楽斎(1992年4月、講談社、1997年9月、講談社文庫)
  • もののふの大地 義経と河越一族(1992年8月、新人物往来社) ISBN 4-404-01940-8
  • 中岡慎太郎(1992年10月、講談社(上下2分冊)、1997年12月、講談社文庫、2009年10月、学陽書房人物文庫(上下2分冊)) ISBN 978-4-313-75251-1(上)、 ISBN 978-4-313-75252-8(下)
  • 江戸風流医学ばなし(1993年7月、講談社、1996年7月、講談社文庫)
  • 日本史・超ナンバーワン大集合 偉人、変人、悪人、なんでもござれ!(1993年9月、日本文芸社にちぶん文庫)
  • 長い道程(1993年10月、講談社、1999年6月、講談社文庫)
  • 大岡越前守(1994年10月、講談社、1999年12月、「大岡越前守忠相」に改題の上講談社文庫)
  • 八代将軍 吉宗(1995年1月、文春文庫)
  • 天海(1995年4月、新人物往来社、1998年5月、学陽書房人物文庫) ISBN 4-313-75048-7
  • 享保貢象始末(1995年9月、文春文庫)
  • 秀吉とおね(1995年11月、講談社)
  • 虹の礎(1996年11月、毎日新聞社)
  • 江戸風流「食」ばなし(1997年3月、講談社、2000年12月、講談社文庫)
  • 二宮金次郎 我が道は至誠にあり(1997年11月、講談社)
  • 徳川慶喜(1998年2月、文春文庫)
  • 蒲桜爛漫 頼朝の弟義経の兄源範頼(1999年5月、秋田書店)
  • 明暦火炎秘図(1999年11月、新人物往来社) ISBN 4-404-02839-3
  • 江戸風流女ばなし(2000年5月、講談社、2003年5月、講談社文庫)
  • アユタヤから来た姫(2001年11月、毎日新聞社) ISBN 4-620-10649-6
  • 江戸風流「酔っぱらい」ばなし(2002年11月、講談社文庫)
  • 軍師力 戦国乱世を生き抜いた男たち(2009年9月、中経出版中経の文庫) ISBN 978-4-8061-3460-2

堀 和久(ほり かずひさ、1931年8月22日 - )は、日本の歴史小説作家。福岡県北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科中退。

略歴

芸能プロダクションの企画部、浅草フランス座などの宣伝部、シナリオライター、映像ディレクターなどを経て、作家活動に入る。1977年、将軍徳川吉宗の時代にベトナムから献上された象とその世話役の数奇な運命を描いた『享保貢象始末』でデビュー、第51回オール讀物新人賞を受賞。1994年、天保の改革期の勘定奉行田口喜行の人生を描いた『長い道程』で第2回中山義秀文学賞を受賞。主に資料を綿密に調査し、荒唐無稽な説(天海=明智光秀説など)はあえて排除した歴史小説を手掛ける。また『江戸風流医学ばなし』など、「江戸風流」シリーズともいうべき歴史雑学集にも定評がある。

受賞歴

  • 1977年 第51回オール讀物新人賞(『享保貢象始末』)
  • 1994年 第2回中山義秀文学賞(『長い道程』)

作品リスト

※ 単行本の刊行順に記す。

  • 軍師の時代 戦国乱世を演出した名将烈伝(1983年8月、日本文芸社)
  • 日本史おもしろ名鑑 ナンバーワン人間なんでも勢揃い(1984年9月、日本文芸社)
  • 電力王 福沢桃介(1984年12月、ぱる出版)
  • 浅草文庫シリーズ
    1. 浅草!フュージョンの街(1985年11月、ぱる出版)
    2. 浅草面白雑学事典(1985年11月、ぱる出版)
    3. 浅草 歴史を訪ねて(1985年11月、ぱる出版)
    4. 浅草人名録 1 浅草の人たち、今・昔(1985年12月、ぱる出版)
    5. 浅草人名録 2 芸能人(1985年11月、ぱる出版)
    6. 浅草ガイド ショッピングと食べ歩き(1985年12月、ぱる出版)
  • 大久保長安 ナンバー2の栄光と悲惨の生涯(1987年7月、講談社、1990年10月、講談社文庫(上下2分冊))
  • 春日局(1988年5月、文芸春秋、1988年10月、文春文庫)
  • 夢空幻 金座御金改役・後藤三右衛門の生涯(1988年11月、講談社、1994年8月、講談社文庫)
  • 立身出世(1989年10月、文芸春秋)
  • 西郷隆盛と維新の謎 維新の巨星・西郷は完全無欠の英雄か!?(1989年11月、日本文芸社)
  • 死にとうない 仙奴和尚伝(1990年9月、新潮社、1996年4月、新潮文庫)
  • 戦国の軍師たち(1990年10月、文春文庫)
  • 秘術聚楽第(1991年2月、文芸春秋)
  • 滅びの岬(1991年3月、新人物往来社)
  • 織田有楽斎(1992年4月、講談社、1997年9月、講談社文庫)
  • もののふの大地 義経と河越一族(1992年8月、新人物往来社) ISBN 4-404-01940-8
  • 中岡慎太郎(1992年10月、講談社(上下2分冊)、1997年12月、講談社文庫、2009年10月、学陽書房人物文庫(上下2分冊)) ISBN 978-4-313-75251-1(上)、 ISBN 978-4-313-75252-8(下)
  • 江戸風流医学ばなし(1993年7月、講談社、1996年7月、講談社文庫)
  • 日本史・超ナンバーワン大集合 偉人、変人、悪人、なんでもござれ!(1993年9月、日本文芸社にちぶん文庫)
  • 長い道程(1993年10月、講談社、1999年6月、講談社文庫)
  • 大岡越前守(1994年10月、講談社、1999年12月、「大岡越前守忠相」に改題の上講談社文庫)
  • 八代将軍 吉宗(1995年1月、文春文庫)
  • 天海(1995年4月、新人物往来社、1998年5月、学陽書房人物文庫) ISBN 4-313-75048-7
  • 享保貢象始末(1995年9月、文春文庫)
  • 秀吉とおね(1995年11月、講談社)
  • 虹の礎(1996年11月、毎日新聞社)
  • 江戸風流「食」ばなし(1997年3月、講談社、2000年12月、講談社文庫)
  • 二宮金次郎 我が道は至誠にあり(1997年11月、講談社)
  • 徳川慶喜(1998年2月、文春文庫)
  • 蒲桜爛漫 頼朝の弟義経の兄源範頼(1999年5月、秋田書店)
  • 明暦火炎秘図(1999年11月、新人物往来社) ISBN 4-404-02839-3
  • 江戸風流女ばなし(2000年5月、講談社、2003年5月、講談社文庫)
  • アユタヤから来た姫(2001年11月、毎日新聞社) ISBN 4-620-10649-6
  • 江戸風流「酔っぱらい」ばなし(2002年11月、講談社文庫)
  • 軍師力 戦国乱世を生き抜いた男たち(2009年9月、中経出版中経の文庫) ISBN 978-4-8061-3460-2


one,two,three
グルジア語で日本のニュースを読む
クレジットカード現金化
無料携帯ホームページ
パチンコ攻略



松井茂

松井 茂(まつい しげる、1866年11月4日(慶応2年9月27日) - 1945年9月9日(昭和20年)は、日本の内務官僚、政治家。

来歴

1866年広島県広島市猿楽町(のち広島市中区大手町)生まれ。広島尋常中学(広島国泰寺高等学校の前身)で、柴野登一(中村是公)、玉井喜作らと同級[1]。1880年父親の転勤で丸亀に移り翌1881年上京。獨逸学協会学校(現・獨協中学校・高等学校)、東京大学予備門(第一高等学校)を経て1893年東京帝国大学法科大学独法科卒業、引き続き法科大学研究科で警察法を研究。同年内務省入省。警視庁四谷警察署長を振り出しに香川県警部長、警保局警務課長、警視庁第二部長兼任内務書記官、兼任消防署長(のちの消防総監)などを経て1905年、警視庁第一部長となり日比谷焼打事件の鎮圧指揮にあたった。この間、のちに有松英義が大成させた行政執行法[2]の前身法たる警察基礎法、その他、警察監視法案、銃砲火薬法案の立案に従事した他、警察監獄学校、警察協会、大日本消防協会(のち日本消防協会)設立、國技館建設などに関与[3]。また娼妓取締規則問題などに奔走した[4][5]。1907年には韓国内部警務局長として植民地警察機構の整備をはかり対韓政策に尽力。丸山重俊らと協議し(大韓帝国)警視庁新設等、韓国警察機構の立案を担当[6]。1910年韓国政府より勲一等に叙せられ八卦章賜与。同年、穂積八束の推薦により、内務官僚として初めて法学博士の学位を得る。1911年静岡県知事、1913年愛知県知事を歴任後、1918年警察講習所創設を企図し翌1919年警察講習所長となり、警察幹部の訓育に情熱を燃やした。それまでは警察幹部を養成する国の大方針がなく、警察学校は何度も廃止になったり私立学校であって、その整備は場当たり的だった。しかし関東大震災の影響で組織は縮小され1924年同講習所顧問となるが、松井が理想とした国家による警察教育制度の確立は、戦後の警察制度改革で実現された。1934年貴族院議員。大礼使事務官、警察協会副会長、消防協会副会長、警察共済組合審査会議長、中央社会事業協会理事、社団法人赤十字社理事、皇民会長、国民精神総動員中央連盟理事、大日本警防協会副会長、内務省防空局参与など、多くの要職に就く。また多数の著書、論文を著し皇民警察を唱道した。1920年勲一等瑞宝章授与。

戦前の代表的警察官僚で警察法の立法に努め、1900年の警視庁第二部長時代には道路取締規程の作成により、道路交通法の左側通行を導入[7][8][9]。また、1901年から翌年まで欧米各国を巡歴し警察及び消防を視察、救助はしご車の輸入や救急自動車の導入に尽力する等、日本に於ける警察と消防行政の基礎を築いた人物である[10][11]

1945年9月9日死去。享年80。築地本願寺で警察消防葬が行われた。

脚注

  1. ^ 松井茂先生自傳刊行会 『松井茂自傳』 1952年、50、51頁
  2. ^   戦前の警察官の権限行使の基本法として、日本の治安維持の骨格をなした法律で、戦後は警察官職務執行法として継承されている(柏原及也 『柏蔭物語 柏原家家史〈下巻Ⅱ〉』 実業之日本社 2000年、238、239頁)。
  3. ^ 『松井茂自傳』 117、145-148、162、173-176、440-442頁
  4. ^ 『松井茂自傳』 117、158、159頁
  5. ^ 『柏蔭物語 柏原家家史〈下巻Ⅱ〉』、248、249頁
  6. ^ 『柏蔭物語 柏原家家史〈下巻Ⅱ〉』、276、277頁
  7. ^ 『松井茂自傳』 168-170頁
  8. ^ 『柏蔭物語 柏原家家史〈下巻Ⅱ〉』、243、244頁
  9. ^ 道路交通法の歴史
  10. ^ 東京消防庁<消防マメ知識><消防雑学事典>
  11. ^ ウェブ消防防災博物館:見て学ぶ-消防の歴史・現在・未来

主な著作

  • 『日本警察要論』(警察協会、1902年)
  • 『欧米警察視察談』(警察協会、1902年)
  • 『警察の本領』(博文館、1906年)
  • 『各国警察制度』(警察協会、1906年)
  • 『各国警察制度沿革史』(警眼社、1906年)
  • 『自治と警察』(警眼社、1913年)
  • 『独逸消防の近況と所感』(大学館、1919年)
  • 『警察の根本問題』(警察講習所学友会、1917年)
  • 『国民消防』(松華堂、1926年)
  • 『警察読本』(日本評論社、1933)
  • 『消防精神』(日本評論社、1935年)

参考文献

  • 松井茂先生自傳刊行会 『松井茂自傳』 1952年
  • 柏原及也 『柏蔭物語 柏原家家史〈下巻Ⅱ〉』 実業之日本社 2000年
  • 憲政資料編纂会編 『歴代閣僚と国会議員名鑑』ライフ 2000年
  • 歴代知事編纂会 『日本の歴代知事』第二巻(上) 1981年
  • 『現代日本朝日人物事典』 朝日新聞社 1990年






君主制廃止論

この記事の内容に関する文献や情報源を探しています。ご存じの方はご提示ください。出典を明記するためにご協力をお願いします。このタグは2009年8月に貼り付けられました。君主制廃止論(くんしゅせいはいしろん)とは、君主制を廃止し、共和制等、新たな政治体制に移行すべきとの考えのことである。目次1君主制廃止や反発への動き2君主制と共和制との関連2.1日本2.2イギリス2.3オーストラリア2.4ベルギー2.5スウェーデン3君主制を廃止した革命4君主制が廃止された国4.1債務整理・自己破産4.2ギリシャ4.3イラク4.4イラン4.5エジプト4.6アフガニスタン4.7リビア4.8モルディブ4.9エチオピア4.10ネパール5君主制支持の動き5.1タイ5.2クレジットカード現金化6君主制が復活した国6.1カンボジア6.2スペイン7脚注8関連項目[編集]君主制廃止や反発への動き反君主制運動の高まりの要件を世界的にみると、ネパールのように政情不安な場合、反政府勢力や共産主義を含む勢力が勢いを増している場合、君主制の歴史が浅いなどの理由により国民が君主制を重視していない場合、君主自体が大いに批判要素を含む場合、王室がおこす不祥事が相次いでいる場合などが挙げられる。また、平等意識や人権意識が浸透した先進国では君主が世襲であることが時代錯誤であり、王室が基本的人権が不十分である環境に置かれていることも批判要素になっている。[要出典][編集]君主制と共和制との関連共和制は君主制の対立概念であって、民主主義とは必ずしも同義ではないが、現代においては共和国は少なくとも民主主義を標榜している。もっとも、実態として民主的であるかどうかは別の問題で、北朝鮮=朝鮮民主主義人民共和国のように、実態は独裁的国家と見なされる国家も存在する。また、現代においては各国の立憲君主制国家(日本・イギリス・オランダ・現金化口コミなど)のように君主制であるが民主主義の政治形態の国家も多い。現在においては、ある国家の政治体制について論じるためには、その民主主義体制のあり方が問われており、共和制か君主制かという分類はもはやあまり意味をなさないものとなっている。なお、君主を廃止した共和国でも、ドイツ連邦共和国、イタリアのように象徴的な大統領を設けている例は多く、共和制がみな米国、第五共和制フランスのような大統領制になるかのような言説は誤りである。[編集]日本詳細は「天皇制廃止論」を参照[編集]イギリス2007年に行われた世論調査によれば、75%の国民が王室存続を支持しており、王室への強い愛着がうかがえる[1]。しかし、一方で、王族は民間人と乖離した生活や、頻繁にマスコミに取り上げられプライバシーのない状態などの「人権侵害」から解放すべきだという人道的見地から王制廃止論を主張する者もいる。2007年、ヘンリー・マウントバッテン=ウィンザーのイラク派兵が取りやめになったことに対し戦死者の遺族が不満を表し、王制への批判も出ている(ただし、2008年2月にはアフガニスタンに出兵していたことが判明。現在はご近所ニュース本国に帰国している)。仮に王制が廃止された場合、ドメイン名にもなっているUnitedKingdom(連合王国)の略語のUKがUR(UnitedRepublic=連合共和国)に変わることも考えられる(en:RepublicanismintheUnitedKingdom「イギリスにおける共和主義」に詳細あり)。[編集]オーストラリアイギリス連邦の一員である2ショットチャットでは、オーストラリアの国王でもあるイギリス女王の統治による立憲君主制から共和制への移行の是非を問う国民投票が実施されたものの、結果は現状維持が多数だった。なお、オーストラリアの共和制



太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。

Wikipediaは単なる知識ベース(リストの記録所・データベース)ではありません。各放送ごとの内容についての記述が必要な場合は、外部サイトを作成し、そちらに誘導するようにしてください。詳細はWikipedia:ウィキペディアは何でないかを参照してください。お願い:スポンサーの記述はWikipedia:ウィキプロジェクト放送番組#各見出しについてにてガイドラインが制定されていますので、そちらに従って行ってください。太田出会いランキングの私が総理大臣になったら…秘書田中。ジャンル討論バラエティ番組放送国日本制作局日本テレビ演出三浦伸介(総合演出)プロデューサー竹内尊実(CP)出演者爆笑問題(太田クレジットカード現金化、田中裕二)古市幸子(日本テレビアナウンサー)ほか字幕文字多重放送(リアルタイム字幕放送形式)データ放送実施中エンディング「マイ・ウェイ」フランク・シナトラ外部リンク日本テレビ開始から2009年3月まで放送時間金曜20:00-20:54(54分)放送期間2006年4月7日-2009年3月27日2009年4月から2009年9月まで放送時間金曜19:58-20:54(56分)放送期間2009年4月17日-9月25日2009年10月から放送時間金曜19:56-20:54(58分)放送期間2009年10月9日-特記事項:エンディング部分は生放送される。『クレジットカード現金化 比較光の私が総理大臣になったら…秘書田中。』(おおたひかりのわたしがそうりだいじんになったら…ひしょたなか。)は、日本テレビで、2006年4月7日から毎週金曜19:56-20:54(JST)にてレギュラー放送されている政治・経済等を扱うバラエティ番組である。略称は『太田総理』。正式タイトルはやはり長いと考えられているようで、ラテ欄では頻繁に『太田総理…秘書田中(。)』もしくは『太田総理と秘書田中。』と略される場合が多い。目次1概要2構成3傾向4放送時間拡大へ5出演5.1内閣5.2レギュラー議員(定期的に出演する議員)5.3レギュラー議員且つオランダ語を学んで旅をしよう!の議員経験者6ミニコーナー6.1聞いてよ田中ちゃん6.2国民の怒り6.3これだけ知ってりゃ大丈夫! クイズ!太田ゼミナール7番外企画7.1特別対談7.2証人喚問7.2.1その他8ロケ企画8.1太田総理国会へ8.2太田総理佐渡島へ8.3出張!国民の怒り!!9備考9.1放送での逸話9.2構成9.3外部・評価10スタッフ10.1歴代のスタッフ11脚注12関連項目13外部リンク[編集]概要爆笑問題の太田光が扮する内閣総理大臣の元に、各界で活躍する著名人らが“議員”として集まり、「小さな国会」を開催するという設定で繰り広げられる政治トーク・バラエティー番組である。日本の様々な社会問題を解決するために太田が掲げたマニフェスト(議員側がマニフェストを提示することもある)に対して、議員らが賛成・反対・保留の3つの立場に分かれトークバトルを繰り広げる。番組中、現金化口コミ光は「太田総理」または「総理」、出演した著名人らはそれぞれ「○○議員」と呼ばれる。トークバトル終了後、議員らによってマニフェストの採決が行われ、賛成が過半数に達した場合は可決され、半数以下の場合は否決となる。毎週、マニフェストは1本審議され、前半部か後半部で別企画が放送されるが、内容によっては1本の審議に全放送時間が費やされることもある。なお、2006年9月までは原則としてマニフェストの審議は2本となっていた。当初は特番として2005年10月15日・10月22日(バリューナイトフィーバー枠、一部地域のみ)と2006年1月3日のゴールデンタイム(18:00-20:00JST、全国ネット)にて放送された番組である。そこで好評だった事から、レギュラー放送に昇格した。この時間帯には、『幸せって何だっけ』(フジテレビ)や、『ミュージッ



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。